北九州ラーメン道中記@麺の細道

アクセスカウンタ

zoom RSS 東龍軒(葛原店)

<<   作成日時 : 2007/12/10 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


●2007.11.6 小倉南区R10『安部山入口』交差点を直進、『葛原五丁目』交差点付近にあります。

平成19年2月にオープンした東龍軒の中でも一番新しい末っ子な店舗です。
店内はカウンター×15席、テーブル×1ほどのつくり。
紅生姜、ブラックペッパー、特製赤辛子、辛子高菜が置いてあります。
東龍軒も6軒中5軒目の来店となりました(笑)
注文の際に聞かれるニンニクの有無も共通です。
しかしどの店舗も安定した味の小倉クリィミィースープを提供してくれますね。
大外れありません。

葛原店ではチャーシュー麺を注文。
具は葱、胡麻、もやし、チャーシュー×6
全体的にバランスの良い感じ。
レポート書くのも楽です(笑)
どこに行こうかあれこれ悩むくらいなら東龍軒って比較的安定と感じてしまいます。



                         チャーシュー麺
画像




サービス券5枚集めると餃子一皿無料って特典もあります。


メニュー

ラーメン・・・・・・・・・・・・・・・・・・500円
辛いラーメン・・・・・・・・・・・・・・550円
煮玉子ラーメン・・・・・・・・・・・・600円
ピリ辛メンマ麺・・・・・・・・・・・・600円
きくらげラーメン・・・・・・・・・・600円
炒めもやしラーメン・・・・・・・・650円
ワンタンラーメン・・・・・・・・・・・・・・650円
チャーシュー麺・・・・・・・・・・・・・・650円
とろとろ豚なん骨麺・・・・670円

替え玉・・・・・・・・・・100円
大盛り(1.5倍)・・・・50円

チャーハンセット・・・・・・・740円
ラーメン+小チャーハン

ワンタンスープセット・・・・540円
ワンタンスープ+小チャーハン

ワンタンスープ・・・・・・・300円
おにぎり×2・・・・100円
おにぎり×1・・・・・50円
ごはん・・・・・・・・・100円
小チャーハン・・・・・・・・250円
大チャーハン・・・・・・・・450円
餃子×8・・・・・・・・250円

・トッピング
とろとろ豚なん骨・・・・170円
煮玉子・・・・・・・・・・・・・・100円
ピリ辛メンマ・・・・・・・・・・・・100円
きくらげ・・・・・・・・・・・・100円
炒めもやし・・・・・・・・・・150円
辛い・・・・・・・・・・・・・・・・・50円
葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50円
ワンタン・・・・・・・・・・・・・・・・150円
チャーシュー・・・・・・・・・・・・・・150円





『東龍軒(葛原店)』
北九州市小倉南区葛原5丁目6-30
093-475-6670
営業時間 平10:30〜21:00 金土日祝日10:30〜24:30
定休日 不定休 ※年末年始
駐車場有り
※替え玉有り
※次回より使用可能なサービス券進呈
★★★
155軒目
  • 東龍軒



  • 過去レポート
  • 東龍軒(本店)

  • 東龍軒(旦過町)

  • 東龍軒(城野店)

  • 東龍軒(大里店)


  • テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(5件)

    内 容 ニックネーム/日時
    僕も何処で食べるか悩むくらいなら東龍軒を選びます♪

    と・・・言うかこの味、僕的にはかなりストライクゾーンなんですよ。

    ただ旦過店は同じスープなのに微妙に油っぽい気がしますけどね。

    よっし〜
    2007/12/10 22:21
    繁華街周辺という事で少しパンチ効かせているんですかね。
    小倉北区西港にも新たにオープンし勢いありますねー。
    パトラウ
    2007/12/11 01:51
    久しぶりに東龍軒のラーメンを食べてきました。
    無難に美味しかったです。
    でも、先週食べた悟空のようなコッテリを体が求めており
    ラーメンのハシゴをしに2軒目に行きました。
    さぁ、どこに行ったでしょう?w
    らうめん満
    2008/02/28 18:19
    再度、東龍軒食べました。
    今回は連れと一緒で、私がとろとろ豚なん骨麺
    連れがチャーシュー麺、お互いトッピングに煮卵、小チャーハン、餃子。
    とろとろ軟骨は、軟骨が見事にゼラチン質に変化していて旨い。
    チャーハンも卵と具材のバランスよくパラリと炒められていて旨い。
    餃子は好みにもよるが、一口サイズでにんにくが多めで、サラリーマンの
    昼食には敬遠されそうな味、しかしまぁまぁ旨い。
    そして、麺も半分くらい食べた後、辛子高菜と特製赤辛子を投入。
    味の変化を楽しみました。
    できれば、胡麻とブラックペッパーではない胡椒を置いてほしい。
    それと紅しょうがを変えればさらに良くなると思います。
    しかし、とろとろ豚なん骨は単品でビールと一緒に食べたい一品ですw
    らうめん満
    2008/03/10 22:28
    ワンコインの価格でメニューもそこそこ有り、店舗も多いし、夜遅くまで営業していてお酒も飲める・・・。
    痒いところに手が届くコンビニ感覚なラーメン屋ですねー。
    重宝します。
    パトラウ
    2008/03/11 00:49

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文
    東龍軒(葛原店) 北九州ラーメン道中記@麺の細道/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる